定義ファイルを更新しました(0219版)

アプリ定義ファイル、1blocker、ABP形式、Mac OSX Safari機能拡張などすべて更新しました。Macの機能拡張版(2.3.0)は証明書を更新しましたので、機能しない場合は機能拡張をオフにして再度オンにしてください。

  • MAC OS X版の証明書期限切れに対応しました(ver 2.3.0)
  • safariをクラッシュさせるサイトのブロック
  • 巨大画像をダウンロードさせるサイトのブロック(naonao.edu)
  • ピクシブ百科事典の広告非表示
  • weblio辞書の広告非表示
  • 教えてgooの広告非表示
  • huffpostの広告非表示
  • togetterの広告非表示
  • Yahoo知恵袋の広告非表示
  • 8ballの広告ブロック
  • fc2 blogの下部広告対策
  • とある成人向けサイトの広告対策
  • その他サイトの広告対策

<有効性のチェック>
コンテンツブロッカーをオンにしてこの記事を確認してください。「有効です。古いルールは消えています」となればOKです。
2016年2月19日版のルールが有効ではないです。
2月11日版のルールは消えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。