1blockerが不安定・強制終了する場合

1blockerですが、iOS版、Mac版ともに定義ファイルを読み込ませると不安定になります。
これは、大きなサイズのユーザ定義があるとiCloud同期の動作不具合が起こるのが理由です。
iCloudをオフにすると改善されますので、iOSの場合は、設定→iCloud →iCloud Drive→1blockerをオフにしてみてください。

 
ちなみに現在、アプリ(280blocker)のiOS10対応と通信のSSL化の変更を行い、App Storeにアップデートの申請中です。
通過したら改めてお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。