モバイルルータでDNSサーバ指定して広告ブロック

モバイルルータのLTE対応Bandと、DNSサーバを変更できるかの一覧表です。

Netgear Nighthawk M1:発表されただけで未発売のまま。かなり高性能なはずだったのに対応周波数も未公開。

GL-MiFi:EC25-J搭載モデルあり。おそらく日本でも使用可。OpenWRTが使えるモバイルルータ。単体で広告ブロックモバイルルータとして稼働可能ですが玄人向け。
w05:w04と同じ対応bandのようです。
w04やw05はsimフリーで、都市部ではsoftbank系SIMでの使用にも意外とおすすめです。

280blockerの広告ブロックサーバ

Adguard Homeを利用して、DNSサーバを立てています。アドレスは、104.238.151.127と、139.180.138.221です。ただし、docomo, softbank, au, uq, ymobile, mineo, iijmioや、Fuji Wi-fiやw/wifi,ivideoなどのsoftbank系SIMでのみ使用可能です。その他のMVNOや固定回線はブロックされます。
モバイルルータのDNSサーバに指定して利用することを想定しています。
(セキュリティにはかなり配慮していますが、対応不能な攻撃を受けた場合はサーバを停止する可能性があります。)

モバイルルータで広告をブロック

Docomo系であればFS030w、Softbankであれば303ZT/304ZT/305ZT,FS030w,w04/w05、au系であればw04/w05を使いましょう。
モバイルルータのDHCP設定で、DNSサーバを広告ブロックできるサーバーへ変更します。
主に国内サイトを見るのであれば、280blockerのドメインブロックが良いかと思います。104.238.151.127と139.180.138.221を指定します。
海外のサイトをよく見るのなら、Adguard DNS(176.103.130.130と176.103.130.131)を指定します。
これでルータに繋がっている端末全てで広告がブロックされます。
<設定した例>