AMPページを自動スキップするように

Google検索結果のリンクによく出てくるAMPページですが、使い勝手が悪いので280blockerでは、自動的にスキップするようにしました。

AMPとは

AMPとはGoogleがこれまで推奨してきたモバイルサイトを高速に表示する機能です。広告ブロックしないユーザーでは確かに表示速度が速くなりました。ただ、AMPページを見るよりは広告ブロックする方がより高速にページが表示されます。
また、AMPページではURLがわかりにくくなりますし、メニューの一部が省略されて使い勝手が悪くなります。元のページに移動するにもiのマークを押してクリックが必要で手間でした。

そして、これまでAMPを推奨していたGoogle自体が2021年6月をもってAMPを利用したサイトの優遇をやめるようです。ユーザにあまり歓迎されていない仕組みだったと思いますし、Google自体の方針転換もあって、今後は徐々に使われる頻度が下がるかと思います。
Googleの「AMP優遇」がまもなく終了 - GIGAZINE

280blockerでのAMP自動スキップ対応

コンテンツブロッカー機能でAMPページを自動的にスキップできることが分かりましたので、20201/6/8のブロックルールの更新でAMPページをスキップするように変更してみました。
個人的に試した範囲内では不要なクリックが減少してとても快適になりました。

280blockerアプリを入れているのにsafariでスキップされない場合
キャッシュファイルが残っていると自動スキップされない事があります。
スキップされない場合は下記の手順をおこなってみてください
・iPhoneの設定アプリのsafariで、履歴とWebデータを消去を行う。
・280blockerアプリを消して入れ直す
・iPhoneを再起動する