消えない広告・連絡について

連絡はこのページ最下部のフォームからお願いします。

iOSで消えない広告について

280blockerアプリを使ってらっしゃる方は、safariのアクションメニュー(画面の一番下の真ん中)から280blockerの消えない広告の報告ができます。そちらからご報告いただいた方が対応がスムーズですので、ここのフォームは使用せずそちらからご報告ください。
おおよそ1か月以内には対応させていただいていますが、消せない広告や対応していない広告などもあります。お返事を行わない事もありますがご了承ください。
他のAdguard、Adblock,DNSCloackや、Hostでの広告ブロックのみでは一部の広告は消せませんのでそれらのアプリでの消えない広告の対応は行っていません。

Anroidで消えない広告について

2019年に頂いた報告の8割以上が、広告ブロックアプリの設定の問題であったり、使用されている広告ブロックアプリの性質上消せない広告でした。こちらの配布しているファイルで想定しているブロック動作をしているかは下記でまずチェックをしてください。これらが消えてないとそもそも280blockerのファイルが正しく動作していません。
ご報告いただいた場合は今後の更新の参考にさせていただきます。

PC/MACで消えない広告について

280blockerはモバイル環境での広告ブロックに特化していますので、PC/macでの広告には対応していません。

広告ブロックアプリの動作チェック

まずはこちらの広告が全て消えることを確認してください。
1.ドメインブロック

2.ドメインブロック(サブドメイン)

3.URLブロック

4.リンクをブロック



5.クラスをブロック

6.クラスをブロック(2)

1つでも消えない場合は使用しているアプリの設定の問題や機能の問題ですので、まずは広告ブロックアプリを見直してください。
280blockerアプリを使っていて消えない場合はサポートサイトの広告が消えなくなったの手順を行ってください。
広告の報告

上記が全て消えている場合は下記の広告報告・連絡フォームページを使ってください。
■フォーム:https://goo.gl/forms/nhqE2N8m62

基本的には国内のiPhone向け日本語サイトで、著作権の問題のないwebページ(※直近の定義ファイルでは一部試験的にルールを追加するなど運用を変更しています)についておおよそ1か月程度で対応させていただいています。
ただサイトによっては対応できないものがあります。Youtubeなどの動画サイトや、Facebook、TwitterなどのSNSのサイトは技術的な問題で広告を消す事ができていません。