定義ファイルを更新しました(0722)

アプリ、1blocker、ABP版、FM Adblock版を更新しました。

  • 報告いただいた多数の広告への対応
  • アンチアドブロック対策

AppStoreの規約違反という理由で、Futuremind Adblockや、Adguard Proは数日中にAppStoreから削除される可能性があります。
普通の人は、iTunesでこれらのアプリのipaをバックアップしておきましょう。できればFM Adblock はv3.0.0ではないバージョンを確保しておきましょう。(v2.8.2など)
上級者向けの情報として、これらのアプリが消えた場合の対処方法として、DNS Override(QR Media)があります。これにAdblockできるDNSサーバ(例えばAdguard DNS)を設定するとアプリ広告がブロックできます。ただ現在の所、日本の広告をブロックするのに良いDNSサーバがないのが問題です。
もしも、DNSサーバーを公開できるような逸般人がいらっしゃいましたら280blockerのリストを使っていただいてOKです。

ーー280blockerの有効性のチェックーー
●最新のルールが有効ではないです。
●古いルールは消えています。
●iPhoneの方はiOSバージョンを最新にしてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1 個のコメント

  • Adblockの件残念です…

    ところで、バージョン3.0.0のipaはiTunesにバックアップできたのですが、バージョン2.8.2のバックアップの仕方がわからないのですが…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。