コンテンツブロッカーの比較(2016年7月)

280blockerの性能がどれくらいかを日本のサイト14サイトと他のコンテンツブロッカー使って、データ量の比較してみました。

どれだけデータを節約できたかを調べましたが、結果は、
Adguard≒280blocker≒Adfilter>>Admosphere>広告なっし>>JapanAdBlocker≒ADバスター>AdblockPlus>1blocker>OperaVPN>Crystal
というようになりました。

result0717

コンテンツブロッカーは、広告非表示と広告ブロックの両方が可能です。広告非表示は設定も簡単で不具合も起こりにくいですが、裏で広告が読み込まれますのでデータ量は減りません。
広告をブロックした場合はデータ量の節約ができますが、こちらは注意深くしないと不具合が起こります。

ただアプリを使っているだけではどちらで広告が消されているかは分かりません。データ量を計測してはじめてアプリの本当の性能がわかります。
今回検証したサイトでは、Adfilterや広告なっしが意外と結果がよく、Adバスターは意外と悪い結果でした。

検証にはMacとiPhoneをつないで、下記14サイトのデータ量を計測し平均しました。このテストで280blockerにいくつかのサイトで改善点が見つかりましたので、7月21日の更新でそのあたりを修正しています。

1 itest.2ch
2 Yahoo!ニュース
3 livedoor blog
4 AppBank
5 iPhoneちゃんねる
6 エキサイトニュース
7 ガールズちゃんねる
8 NAVER まとめ
9 朝日新聞デジタル
10 Togetterまとめ
11 cnet
12 Ameblo
13 mynaviニュース
14 seesaa blog

結果データ :https://280blocker.net/images/compare0717.zip

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。